【2022年上半期】32歳独身男が買ってよかったもの

ライフハック

32歳独身一人暮らしの男が今年の上半期に買ってよかったと思ったものをただただ列挙していく。

■食品

大分県大分市(ふるさと納税)「あらびきフランクフルトソーセージ(2.4kg)」

【ふるさと納税】あらびき フランクフルト ソーセージ 2.4kg 大分産 豚肉 国産 60g×40本 食べ応え満点 肉 旨味 歯ごたえ ボリューム バーベキュー ホームパーティー キャンプ アウトドア 冷凍 小分け おかず おつまみ 送料無料 A05041

大分産のフランクフルト。実は昨年、もう少し細いソーセージと半々のパックを買ったのだが、太いフランクフルトのほうがとてもおいしかったのでリピート購入。

1本60gで食べ応えがあり、皮もしっかりしているので嚙んだ時のパキッとした歯ごたえが満足感をくれる。

味もついているのでそのまま焼くだけでもおいしい。ただ、直径が太いので解凍~焼きあがりまで少し時間がかるのが玉にきず

アイリスオーヤマ「低温製法米のおいしいごはん」180g×40

かつて一人暮らしを始めた直後は炊飯器でお米を炊いていたのだが、まあこれがめんどくさい。

お米を研いで、炊飯に1時間弱待って、残った分は冷凍して、と手間がかかりすぎる。

そんな手間を減らしてくれる独身男の味方的商品。

少し前までパックご飯は化学薬品チックな味がする気がして敬遠していたのだが、最近はそんなこともなくおいしい。

サトウのごはんはトレイやフィルムにご飯粒がつきにくく食べやすいのだが、アイリスオーヤマは普通。つきやすくもつきにくくもない。ちょっとだけ食べにくい。が、安いので許容できる。

炭水化物の塊なので食べすぎ注意。

■家電・ガジェット

SHARP「ドラム式洗濯乾燥機」ES-H10F-WR

created by Rinker
¥138,886 (2024/05/30 02:34:56時点 楽天市場調べ-詳細)

このブログの記念すべき1記事目を飾った商品。メルカリで新品を11万円で買った。

やはりいろんな人が言うようにドラム式洗濯機は神がかっている。洗濯物を干す手間が全くなくなるというのはこんなにもストレスフリーなことなんだと実感できる。

一人暮らしでも全然買ってOKだと思う。

安価なヒーター式でも十分満足できる。

購入検討の様子やレビューは下記記事から。

CITIZEN「掛置兼用電波時計」

最近はスマホやパソコンの画面などで時間を確認できるから腕時計とか壁掛け時計は要らないみたいな主張を聞くことがあるが、私は断然あった方がいいと思う。

この時計のいいところは

  • 画面がめちゃくちゃでかくて見やすい
  • デジタル表示なので針を読まなくていい
  • モダンなデザインでかっこいい

他にも「温度・湿度表示」「月・日・曜日表示」などの機能もありがたいがおまけみたいなもの。

常時表示というのはやっぱりメリット。パソコンはそもそも起動していなかったら時刻を確認できないし、表示サイズもめちゃくちゃ小さくて確認しずらい。

スマホは手にもっていないと確認できないというのがデメリット。また常時点灯しているわけではないのでタップしたり本体を傾けたりしなければならないのがめんどくさい。

最近は常時点灯できる機種が増えてきたが、それでも表示サイズは小さいから見やすい位置においても小さくて見づらい。机の上に平置きしたらベッドにいるときは見えない。

この時計は見ているだけでもかっこいいし、目に入ったら一瞬で時間もわかるという優れもの。

最初は「デカすぎ」と思うかもしれないが、使ってみるとそこまでデカくないし、便利さに気づく。

500mL缶との比較。初見だと時刻表示は特にでかく感じるが、使ってみると結構イイ。

サンワサプライ「モニター台」

私はノートPCと24インチモニターをつなげて2画面で運用しているのだが、そのまま横に並べるとどうしてもモニターの画面が上にきてしまうので、それを解消するために購入した。

ノートPCをこのモニター台の上にのせて、モニターはモニター台の後ろというか下というか、に置く。

モニターをモニター台に乗せないという斬新なスタイル。

ちなみにそのままだとモニター台の足が短くて収納スペースが狭かったので、東急ハンズで買った木っ端を下に噛ませている。

オーム電機「LEDランプ式個別スイッチ」

created by Rinker
¥496 (2024/05/30 16:16:08時点 楽天市場調べ-詳細)

私の部屋には備え付けのデスクがあり、デスクの下にコンセントがあるのだが、ここをすっきりさせるために購入した。

そのままだとコンセントからプラグが飛び出てしまって鬱陶うっとうしいのでダイレクトにケーブル用の穴に通せるようにした。

個別のスイッチもあって便利。

■キッチン用品

デロンギ「電気ケトル icona(アイコナ)」

これも以前ブログで紹介した電気ケトル。

見た目がおしゃれで容量もそこそこあっていい感じ。

詳しいレビューは下記記事から

カリタ「コーヒーストレージ」

カリタ コーヒーストレージ All Clear Bottle 300 44272

スーパーで粉コーヒーを買うのだが、封を開けると開けっ放しになってしまうのが嫌で購入した。

またコーヒーのパッケージをそのままにしておくよりも、ガラス瓶にしまうことで見た目的にもおしゃれになった。

本当は遮光の容器に入れた方がいいけど、おしゃれ重視。

結構でかくて重い。Kalitaのロゴがおしゃれ。

珈琲考具「コーヒーサーバー」

朝コーヒーをハンドドリップするときに溜めておくサーバー。

プラスチック製にしては透明度が非常に高く、ぱっと見ガラスに見えるほど。高級感があっていい。

実際にはプラスチックで割れにくいので機能面でもGood。

HARIO「コーヒードリッパー」

ハリオ|HARIO V60透過ドリッパー02(クリア) VD-02T[VD02T]

少し前までコーヒーサーバーと同じメーカー(珈琲考具)のドリッパーを使っていたのだが買い替えた。

以前使っていたドリッパーは骨組みだけでサーバーにフタができないタイプだったので、ドリップした液がはねて周りに飛び散ってしまうのだ。

デスクも壁紙も白いので毎回掃除するのが面倒になり、このドリッパーを購入。

これにしてからコーヒー液がはねなくなって快適になった。

以下参考までに、以前使っていたドリッパー。

【あす楽】 珈琲考具 ワンドリッパー 1杯用 ステンレス製の円錐形ドリッパー 隙間からドリップ時に発生するガスを逃がしお湯も均一に通り雑味を抑える コーヒーサーバーやカップに直接ドリップ可能

bodum「PAVINA Double Wall mug」

ガラス製のダブルウォールグラス。容量450mLとめちゃでかい。

ステンレス製のダブルウォールグラスを持っていたのだが、容量が物足りなかったため購入。

ステンレス製のよりも保温効果が弱い気がする。おしゃれなので気にしない。

500mL缶との比較。450mLなので全部は入らない。

■住環境

REGLS「スチールベッドフレーム(セミダブル)」

【ポイントUP中★24日1:59まで】 パイプベッド すのこベッド ベッドフレーム ITJ-006-SD KD脚付きベッド セミダブル フレームのみ REGLS(レグルス) ブラック 頑丈設計 カビない ベッド下収納スペース確保 すのこ仕様 スチール

シンプルなベッドフレーム。

このベッドフレームの良いところは

  • 足がそこそこ高く(25cm)、掃除機をかけやすい。
  • 頭や足にボードがなく、思いっきり手足を伸ばせる。
  • 隙間だらけなので通気性バツグン。
  • 隙間に100均の金網をぶら下げて配線収納を作れる。

配線収納はこんな感じ。木のフレームだとこうはいかないだろう。

100均の金網?を結束バンドでぶら下げて、ベッドフレームとの間に配線を収納。見栄えもいいし、掃除もしやすい。

シャープ化学「トイレのスキマフィル」

便器と床との隙間を埋めるやつ。

おしっこをこぼしてしまったとき、隙間に入られるととても悲しい気持ちになるのでそれを防ぐためのもの。

こころの安全が確保された。

固まると透明なゴムみたいになる。きれいに施工するのは難しい。

山崎実業「マグネット水切りワイパー(tower)」

浴室の壁の水切り用に買ったのだが、こいつの真の力は鏡で発揮された。

浴室の鏡は白い汚れが付きまくって全然見えなくなるパターンが多いが、風呂からあがるときにこれで水を切っておくと鏡が新品のままずっと使える。

白い汚れの原因は水が蒸発したときにミネラル?カルキ?が残ってしまうからだが、要するにこのワイパーで水を除去しておけば蒸発する水もなくて汚れないというわけだ。

風呂場以外の鏡にももちろん使える。

風呂場の壁にマグネットでくっつくので収納もスマート。

タオル研究所「フェイスタオル(チャコールグレー)」

Bitly

タオル生地としては正直普通だが、グレーで統一したことが非常に良かった。

色を統一すると部屋がおしゃれになる。

そして色がグレーだから汚れが分かりづらい。

真っ白なタオルだとどうしても黄ばんできてみすぼらしくなってしまうが、濃い色だとそういうことがないので使っていて気持ちが下がりにくい。

mitas「椅子脚カバー」

フローリングを傷つけないためにつける定番商品だが、今まで試した中で一番いい。

脱げにくいと商品説明に書いてあるが、マジで脱げない。

イスに全体重をかけて座ったままスライドしても脱げない。

脱げないし、フェルト部分のすべりもよい。

後ろ脚は地面に対してナナメになっていることが多いが、そういう形状でももちろんOK。全然ずれない。

■外出時アイテム

ace.「ビジネスバッグ」

無難にかっこいいビジネスリュック。

防水設計なので雨の日でも大丈夫。

ポケットがいっぱいあって使いやすいのもGood。

MOLDEX「CamoPlugs(耳栓)」

スポンジタイプの耳栓。

これをつけると周りの雑音が10分の1ぐらいになる。

これをつけたままだとコンビニで店員さんに何か聞かれたときに聞き直さなければならない。

つまり、普通の音量で会話はできないくらいに遮音性が高い。

子供の泣き声や地下鉄の騒音、隣人の音楽など、日常の様々な場面でその効果を発揮してくれる。

なんでも発砲時に耳を保護する目的でアメリカ軍でも採用されているらしいが、本当かどうかは不明。

しばらく使っていると機能は低下していくので、使い捨て。2か月くらいで交換したほうがいい。

■映画

ONE PIECE FILM RED

『ONE PIECE FILM RED』公式サイト
「赤髪が導く“終焉”」 世界で最も愛されている歌手、ウタ。素性を隠したまま発信するその歌声は“別次元”と評されていた。物語は、彼女が“シャンクスの娘”という衝撃の事実から動き出すーー。

いつもONE PIECEの映画は見ないのだが、今回ばかりはYouTubeでガンガンプロモーションをやっていたり、本編と関係がありそうだったりと誘惑が多かったため行ってみた。

そしたらめちゃ良かった。

ウタのライブシーンが冒頭にあるのだが、それがめちゃくちゃ興奮する。開始10分で鳥肌が立った。

話の展開としてはONE PIECEらしさ全開。

32歳のおじさんにとっては、仲間と協力して強い敵をぶっ飛ばす、みたいな展開は正直飽き飽きしてしまうのだが、要所要所でウタのライブがかっこよく、飽きさせない作りになっていた。

もし観に行こうか迷っているくらいの気持ちなら、観に行って損はない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました